【学習会、居場所づくり 28週目】2月4日

学習会は今週から市内で新しく2カ所で始めることになりました。地域の広報で募集してもらい、呼びかけましたが、まだ日が浅く、新しい2カ所では中学生の申し込みはなく、今回は集まっていただいたボランティアの方と打ち合わせを行いました。練習として、おむすびと豚汁を作っていただきました。午後には申し込みの連絡があり、次回から学習が始まります。

これまで行ってきた、第一学習会は中学生5人、小学生5人、計10人。今日は小学生が頑張って、勉強したので、中学生たちも気合が入り、集中できた静かな勉強時間となりました。
お昼ご飯は、いつものおむすびの他に、県立大生がカンボジアでの研修で覚えて帰った、クメール料理を披露してくれることになり、先日いただいた大根を使って、白菜と肉団子のスープを作ってくれました。カンボジアに関するクイズにはみんなも喜び、楽しい昼食時間になりました。ありがとうございました。

居場所づくりは小学生が9人。外が暖かいので、男の子は川に行って魚を取ろうとしましたが、今日の網は短く、魚に届きませんでした。女の子は学校でもやってる縄跳びが人気です。今回から遊び道具も増やして、ジグソーパズルを持ってきたところ、男の子が要領を覚えて、あっという間にかなり組み上げました。中学生5人は別室で勉強しました。
晩ごはんはメインの鶏肉の炒め物に加えて、いただいた大根を使った大根ステーキが追加され、甘夏のデザートも付いて豪華なメニューになりました。みんなで美味しくいただきました。ありがとうございました!

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL