こども明日花プロジェクト

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報

令和6年4月「みんなにエール!弁当」

今年度も「令和5年度(補正予算)WAM助成事業」助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施できることになりました。 山口市内4月の実施予定は以下のとおりです。 山口市内のひとり親家庭 1家庭1か月1回利用可能です。 〇4月26日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は4月19日(金)20時受付開始 〇4月18日(木)17:30~18:30 大内地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S34914748/ 申込は4月12日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年4月「みんなにエール!弁当」]

なのはなまつりを開催しました

【なのはなまつりを開催しました!】 4月4日(木)、5日(金)、6日(土)の3日間、なのはなハウスにてなのはなまつりを開催しました。 これは、春休みにお家で留守番をしている子どもたちや新年度の準備に忙しい保護者さんを応援するものです。 事前申込制の王将弁当の配付や新入学祝いのプレゼントの他、予約なしで参加できる駄菓子コーナーやもってけフリマを行いました。 駄菓子コーナーにはどの日も20人以上の子どもたちが来てくれました。 1人5枚の駄菓子チケットを持って、好きなお菓子やスーパーボールくじを楽しそうに選んでいました。 好きなお菓子を見つけてすぐに決める子もいれば、どれにしようかとても悩んでいる子も。 この3日間はオープンハウスとして開放もしており、遊んだり勉強をしたりして過ごす子もいました。 子どもたちの楽しそうな声をたくさん聞くことができてよかったです。 はじめてなのはなハウスに来た子もたくさんいました。 たくさんのボードゲームから、何をして遊ぼうか楽しそうに選んでいました。 お友達と一緒に来た子たちは、ボードゲームやカードゲームで遊んだりお弁当を食べたりして過ごし、「河川敷に遊びに行く!」と言って帰っていきました。 また、春休みの課題を持ってきていた子がボランティアさんにわからないところを質問していました。帰る時には、「残りは自分でできるところだけ!」と晴れやかに言っていました。 別の子は、新学期に大きなテストがあるからと言ってボランティアさんと一緒に苦手な教科の自主学習をしていました。 普段子どもたちだけで留守番をしている子の保護者さんの中には、子どもたちがオープンハウスで遊んで過ごしていたら安心して仕事に行けると言ってくれた方もいました。 もってけフリマのコーナーでは、衣服やアクセサリー、日用品を並べました。 子どもたちが駄菓子を選んだり遊んだりしている間に保護者さんがゆっくりとコーナーを見ていました。 子どもたちも、シュシュやぬいぐるみを見てお気に入りのものを発見していました。 保護者さんにも子どもたちにも喜んでもらえるイベントになってとても良かったです。 また、3日間でのべ10人のボランティアさんがお手伝いをしてくれました。 駄菓子コーナーの売り子さんの他、子どもに勉強を教えたり、一緒に遊んだりしてくれました。 ありがとうございました!    

画像:[なのはなまつりを開催しました]

えがお食堂よしき 開催しました

3月16日(土)朝からたくさんのボランティアの皆さんが集まり、本日のメニュー「牛丼」づくりが始まりました。 コロナを経て、昨年10月に再開し、カレーライス150人としてきましたが、今回からメニューが変わりました。 アルク山口店でいただいた野菜や地元の農家からいただいたもので、いろんな付け合わせがつくられていきました。

画像:[えがお食堂よしき 開催しました]

令和6年3月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内3月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇3月15日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は3月8日(金)20時受付開始 〇3月24日(日)11:00~12:00 小郡地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S81829750/ 申込は3月15日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。  

画像:[令和6年3月「みんなにエール!弁当」]

令和6年2月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内2月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇2月16日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は2月9日(金)20時受付開始 ※始まっています 〇2月29日(木)17:30~18:30 大内地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S34914748/ 申込は2月22日(木)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年2月「みんなにエール!弁当」]

ニュースレターNo.26

ニュースレター26号をお届けします。 新年のご挨拶、子どもまんなかフォーラム、山口県選奨受賞のニュース、サンタのケーキ便、フードパントリー、 さくらさく学習会やなのはなクラブでの子どもたちの様子などの記事を載せています。 今後ともご支援をよろしくお願いいたします。  

画像:[ニュースレターNo.26]

【ボランティア交流会】

1月20日、山口市市民活動支援センターさぽらんてにてボランティア交流会を開催しました。 学習・居場所・調理それぞれのボランティアさんが合わせて6名がご参加くださいました。 これまでたくさんボランティアにご参加いただいている方には感謝状を贈呈しました。 交流会のトークタイムでは、「明日花で印象に残っていること」「明日花でやってみたいこと」の2つをテーマにボランティアさんとスタッフで話をしました。 「明日花で印象に残っていること」では、イベントで海に行ったことや季節の行事の他、こどもたちと一緒に絵しりとりで遊んだこと、中学生の食欲旺盛さなどがあがりました。 参加してくださった方の中には明日花の活動が始まったころからボランティアを続けてくださっている方もいて、思い出話に花が咲きました。 「明日花でやってみたいこと」では、キャンプやスポーツ大会、餃子パーティーなどたくさんの意見があがりました。 これからの活動について、さまざまな楽しい想像が膨らみました。 その後は、ケーキを食べながら参加者同士で話をしたり、カードゲームをしました。 普段は別の会場や活動に参加しているボランティアさん同士が顔を合わせて話すことのできる、とても良い機会となりました。 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。 こども明日花プロジェクトは現在第8事業年度を走っております。 これまで活動を続けられたのは、ひとえにボランティアのみなさんのおかげです。 どうぞこれからもよろしくお願いします。

画像:[【ボランティア交流会】]

えがお食堂よしき 開催しました

1月20日(土)山口市吉敷地域交流センターで11:30から、「えがお食堂よしき」が始まりました。 朝早くからボランティアの皆さんがカレーライス、サラダ、かぼちゃの天ぷら、ねぎの肉炒めなど、アルク山口中央店や地元の農家、フードバンク山口などでいただいた食材を調理して、皆さんをお待ちしていました。 今日もたくさんのボランティアにご協力いただき、ありがとうございました。

画像:[えがお食堂よしき 開催しました]

大内みんな元気食堂 年明け始めての食堂開催しました

R6年1月14日(日)今回は約80名の方にカレーを提供しました。 皆さんに「おいしいです」と言ってもらって、テンション上がります。 毎回開催の時にホワイトボードに貼ってある飾りはいつも来てくれる小学生ボランティアのYちゃんがコロナ前に作ってくれた物。今回は食堂でみんなでカレーを食べている絵を描いてきてくれました。 みんなに支えられて開催できている食堂。今年も頑張ります。 ボランティア:ホットスタッフさん9名、大学生1名。皆さん、ありがとうございました。 来月は2月18日(日)開催予定です。 お待ちしております。

画像:[大内みんな元気食堂 年明け始めての食堂開催しました]

令和6年1月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内1月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇1月19日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター    申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S181686/    申込は1月12日(金)20時受付開始 ※始まっています 〇1月26日(金)17:30~18:30 大内地域交流センター    申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S34914748/    申込は1月19日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年1月「みんなにエール!弁当」]

明けましておめでとうございます

 元旦に発生した能登半島地震により、お亡くなりなられた方々の御冥福をお祈りしますとともに、被害を受けられた皆様へのお見舞いを申し上げます。 また、救助や災害復旧に取り組まれている皆様に感謝し、併せて活動の御安全をお祈りします。  昨年は多くの皆様から御理解と御協力をいただき、誠にありがとうございました。 新年を迎え、「こども明日花プロジェクト」ももうすぐ、満8年となります。子どもの貧困問題に取り組み、地域で子どもたちを見守り支える仕組みとしての「こども食堂」の運営と普及啓発に努め、さらにコロナ禍ではひとり親家庭への支援と活動を広げています。 コロナ禍の次は物価高で厳しい状況が続いています。私たちも様々な助成金等を活用するとともに、こうしたひとり親家庭などの厳しい状況を広く知ってもらい、多くの方々の参加(寄付等)をいただいて、がんばっておられる皆さんへの応援を続けることができたらと思います。  今年も山口県共同募金会「赤い羽根テーマ募金」(2024年1月~3月)に取り組んでいます。学習支援やこども食堂などの運営に関すること、日本財団子ども第三の居場所「Waku② BASE」(萩市)の運営に関すること、ひとり親家庭への支援に関すること、についてのご寄付をお願いしています。 この「テーマ募金」は山口県共同募金会を通じて、全額を当法人に寄付され、令和6年度活動費に充当されます。また、企業も個人の方も税制優遇の対象となります。どうぞよろしくお願いします。(ネット寄付も可です) 本年も「こども明日花プロジェクト」をよろしくお願いします。    認定NPO法人山口せわやきネットワーク    (こども明日花プロジェクト)代表 児玉頼幸

画像:[明けましておめでとうございます]

立正佼成会様よりご寄附をいただきました

立正佼成会山口教会様から、今年で 3回目となるご寄付をいただきました。 立正佼成会では、世界各地で起きている紛争や災害、貧困などで苦しむ人々に思いをはせ、毎月1日と15日に一食を抜いて空腹感を味わい、その抜いた分の金額をさまざまな支援活動に役立てる「一食(いちじき)を捧げる運動」に取り組んでおられ、こども明日花プロジェクトに活動に役立ててほしい、と馬籠孝至山口教会長から目録をいただきました。 この御寄付の一部を「サンタのケーキ便」のクラウドファンディングに入れさせていただきました。 クラウドファンディングは現在も目標額達成に向けて、受付中(1月15日最終日)です。 ご協力をよろしくお願いします。 https://congrant.com/project/ymgckodomosyokudou/9334

画像:[立正佼成会様よりご寄附をいただきました]

ページ上部に戻る