こども明日花プロジェクト

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. お知らせ

令和6年4月「みんなにエール!弁当」

今年度も「令和5年度(補正予算)WAM助成事業」助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施できることになりました。 山口市内4月の実施予定は以下のとおりです。 山口市内のひとり親家庭 1家庭1か月1回利用可能です。 〇4月26日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は4月19日(金)20時受付開始 〇4月18日(木)17:30~18:30 大内地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S34914748/ 申込は4月12日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年4月「みんなにエール!弁当」]

令和6年3月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内3月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇3月15日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は3月8日(金)20時受付開始 〇3月24日(日)11:00~12:00 小郡地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S81829750/ 申込は3月15日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。  

画像:[令和6年3月「みんなにエール!弁当」]

令和6年2月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内2月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇2月16日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は2月9日(金)20時受付開始 ※始まっています 〇2月29日(木)17:30~18:30 大内地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S34914748/ 申込は2月22日(木)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年2月「みんなにエール!弁当」]

令和6年1月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内1月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇1月19日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター    申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S181686/    申込は1月12日(金)20時受付開始 ※始まっています 〇1月26日(金)17:30~18:30 大内地域交流センター    申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S34914748/    申込は1月19日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和6年1月「みんなにエール!弁当」]

明けましておめでとうございます

 元旦に発生した能登半島地震により、お亡くなりなられた方々の御冥福をお祈りしますとともに、被害を受けられた皆様へのお見舞いを申し上げます。 また、救助や災害復旧に取り組まれている皆様に感謝し、併せて活動の御安全をお祈りします。  昨年は多くの皆様から御理解と御協力をいただき、誠にありがとうございました。 新年を迎え、「こども明日花プロジェクト」ももうすぐ、満8年となります。子どもの貧困問題に取り組み、地域で子どもたちを見守り支える仕組みとしての「こども食堂」の運営と普及啓発に努め、さらにコロナ禍ではひとり親家庭への支援と活動を広げています。 コロナ禍の次は物価高で厳しい状況が続いています。私たちも様々な助成金等を活用するとともに、こうしたひとり親家庭などの厳しい状況を広く知ってもらい、多くの方々の参加(寄付等)をいただいて、がんばっておられる皆さんへの応援を続けることができたらと思います。  今年も山口県共同募金会「赤い羽根テーマ募金」(2024年1月~3月)に取り組んでいます。学習支援やこども食堂などの運営に関すること、日本財団子ども第三の居場所「Waku② BASE」(萩市)の運営に関すること、ひとり親家庭への支援に関すること、についてのご寄付をお願いしています。 この「テーマ募金」は山口県共同募金会を通じて、全額を当法人に寄付され、令和6年度活動費に充当されます。また、企業も個人の方も税制優遇の対象となります。どうぞよろしくお願いします。(ネット寄付も可です) 本年も「こども明日花プロジェクト」をよろしくお願いします。    認定NPO法人山口せわやきネットワーク    (こども明日花プロジェクト)代表 児玉頼幸

画像:[明けましておめでとうございます]

立正佼成会様よりご寄附をいただきました

立正佼成会山口教会様から、今年で 3回目となるご寄付をいただきました。 立正佼成会では、世界各地で起きている紛争や災害、貧困などで苦しむ人々に思いをはせ、毎月1日と15日に一食を抜いて空腹感を味わい、その抜いた分の金額をさまざまな支援活動に役立てる「一食(いちじき)を捧げる運動」に取り組んでおられ、こども明日花プロジェクトに活動に役立ててほしい、と馬籠孝至山口教会長から目録をいただきました。 この御寄付の一部を「サンタのケーキ便」のクラウドファンディングに入れさせていただきました。 クラウドファンディングは現在も目標額達成に向けて、受付中(1月15日最終日)です。 ご協力をよろしくお願いします。 https://congrant.com/project/ymgckodomosyokudou/9334

画像:[立正佼成会様よりご寄附をいただきました]

12月は寄付月間「サンタのケーキ便」

皆様のご協力により、「サンタのケーキ便」は合計301個のケーキを無事に各ご家庭にお渡しし、「お陰で楽しいクリスマスを過ごすことができました」などメッセージが届いています。 御寄付いただいた皆様、誠にありがとうございました。 「果子乃季(あさひ製菓(株))」の各店舗の皆様、大変お世話になりました。 なお、クラウドファンディングは現在も目標額達成に向けて、受付中(1月15日最終日)です。ご協力をよろしくお願いします。 <クラウドファンディングのホームページ> https://congrant.com/project/ymgckodomosyokudou/9334

画像:[12月は寄付月間「サンタのケーキ便」]

お節料理&年末パントリー開催しました

今年で 3回目になります。(株)誠和様(椛島弘幸社長、山口市小郡)からお節料理を100セットご寄付いただき、 2023年12月30日年末パントリーとして、他にそばやいちご、お餅など100家庭分を合わせて用意してひとり親家庭など200家庭にお渡ししました。 物価高が続く中、家計が厳しいので本当に助かる、と皆さんとても喜んでおられました。 (株)誠和様には誠にありがとうございました。 来年が皆さんにとって、よりよい1年となりますように、お祈りします。

画像:[お節料理&年末パントリー開催しました]

令和5年12月「みんなにエール!弁当」

今年度は令和4年度(補正予算)WAM助成事業の助成金により、「みんなにエール!弁当」を実施しています。 山口市内12月の実施予定は以下のとおりです。 ご連絡が遅れて申し訳ありません。 山口市内のひとり親家庭1家庭1か月1回利用可能です。 〇12月15日(金)17:30~18:30 吉敷地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S181686/ 申込は12月8日(金)20時受付開始 終了しています 〇12月22日(金)17:30~18:30 湯田地域交流センター 申込フォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S38685708/ 申込は12月15日(金)20時受付開始 お申込みをお待ちしています。

画像:[令和5年12月「みんなにエール!弁当」]

今年もやります!「サンタのケーキ便」(クラウドファンディングのお願い)

2020年コロナ禍のひとり親家庭の皆さんを応援するため、クリスマスケーキをプレゼントする「サンタのケーキ便」を始めました。1年めは140個(家庭)、2年めは200個、3年目の昨年はクラウドファンディングで御寄附をいただき、300個をプレゼントすることができました。 「子どもがホールのケーキは見たことないので興奮した」「ケーキのお陰で楽しいクリスマスの思い出ができました」など、温かいお礼のメッセージをいただきました。 現在、コロナは少しずつは落ち着き始めていますが、電気代や食品等の値上げなど、ひとり親家庭の家計を直撃し、厳しい状況が続いています。 そこで、今年も、クリスマスケーキを贈り、少しでも元気づけることができたらと思います。ひとり親家庭300家庭にクリスマスケーキをプレゼントします。 <ケーキの申込> 受付期間:11月30日(木)20時から12月3日(日)20時まで 申込フォームは https://ws.formzu.net/fgen/S36451701/ 詳しくはチラシをご覧ください。 併せて、昨年と同様に、ケーキの購入代金を多くの皆さんにご協力いただくクラウドファンディングにも取り組みます。 <クラウドファンディングのホームページ> https://congrant.com/project/ymgckodomosyokudou/9334 ※11月22日(水)23:24申込開始 現金や振込による御寄付も受け付けています。 連絡先:090-8065-1481児玉頼幸 メールinfo@asuhana.org 多くのお申し込み、御寄付など、お待ちしています。 よろしくお願いします。 <山口せわやきネットワークは認定NPO法人なので、御寄付は税制優遇の対象となります。確定申告等で一部が還付されます。ご不明な場合はご連絡をお願いします。> メール:info@asuhana.org(担当:児玉頼幸)

画像:[今年もやります!「サンタのケーキ便」(クラウドファンディングのお願い)]

至誠館大学公開講座 長門編 

至誠館大学地域子ども福祉研究所と共催の公開講座、長門会場の2回目は、田中浩二先生に「学校内の事故について~事故の背景と予防のためにできること~」というテーマでお話しいただきました。 以下のようなリスク管理の考え方を教えていただきました。 ・観察や想像を通して「いつもと違う」と気づくことが大事 ・気づくためには、過去のデータや標準の状態を知っておく必要がある ・内と外、両面から見る ・思い込みは大敵 ・リスクを完全になくすことはできない ・リスクをとらなければ価値ある体験もできない 次回は12月11日18時半から長門市しごとセンターにて、いよいよ最終回です。 計画したのが半年前でしたのでコロナをテーマにしていましたが、ちょっとタイミングを外してしまいました。 現在別のテーマを検討中です。 長門市で子どもや子育て支援に関わっている方々としてみたい話や、至誠館大学地域子ども福祉研究所の先生にお話しいただきたいテーマなどありましたら、どうぞお寄せくださいね。  

画像:[至誠館大学公開講座 長門編 ]

小郡中学校朝ごはん

2019年にスタートした、小郡中での学校朝ごはんは、コロナ禍での中断もありましたが、7月夏休み前から再開しました。 1年半ぶりで、最初はパンと果物でしたが、10月から以前のようにボランティアの皆さんに調理をしていただいています。 これまで、シチュー、目玉焼きとソーセージ、先週は炊き込みご飯、今日はハンバーグとコーンクリームスープでした。 いつもはパンをたくさん食べる生徒たちも、今日は、ハンバーグをお替わりして、パンは食べない生徒もいました。 みんな、満足、満腹で、教室に向かいました。来週はカレーライスです。 生徒が喜んで食べる様子がボランティアの皆さんの励みになっています。来週もよろしくお願いします。 シチュー 炊き込みご飯 ハンバーグ  

画像:[小郡中学校朝ごはん]

ページ上部に戻る