なのはなハウスオープン!

こども明日花プロジェクトの居場所事業及び事務所の拠点、「なのはなハウス」が7月1日にオープンいたしました!
以前は施設を借りていたのですが、より充実させた居場所事業を図るために、拠点となる一軒家を借りる運びとなりました。一軒家ということもあり、より家庭的な環境での居場所づくりが可能となりました。備品の寄付、運搬、掃除まで、たくさんのボランティアの方々が協力してくださいました。心からお礼申し上げます!
7月1日には、たくさんの子どもたちが訪れました。第一声は「わ~、家だ~!」「なんかおばあちゃん家みたい~」(笑)新しい場所に少々緊張しながらも、探検をしたり、宿題をしたり、ゲームをしたりして過ごしました。なのはなハウスには昔の家のような、縁側つきの6畳と8畳、計14畳の大広間があるのですが、そこで机を並べてハヤシライスを皆で食べました。まさに親戚が集まったお正月のような光景でした。大変気温が高かった日だったのですが、クーラーがいまいちきかず、皆で汗をかきながら食べました。
初日だったので、ばたばたして、うまくいかなかった部分もありましたが、やはり、拠点があるというのは子どもにとっても、ボランティアさんにとっても良いと感じました。
ちなみに、「なのはなハウス」の「菜の花」は山口市の市花からとりました。明日「花」プロジェクトというとこで、学習会は「さくらさく学習会」という名前になっております。桜は山口市の花木です。次にプロジェクトが立ち上がれば、「イチョウ」になるかもしれません。(イチョウは山口県の市木です。)

「なのはなハウス」がこどもたちにとって安心できる居場所となり、明日へ花を咲かせる土壌となるように、ボランティアの皆様と協力しながら、継続してよりよい居場所づくりに励んでいこうと思っております。今度とも「こども明日花プロジェクト」、そして「なのはなハウス」をどうぞよろしくお願いいたします!

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL