【学習会・居場所つくり18週目】8月19日

夏休みも後半になってきました。
宿題に追われる子、受験モードが本格的になってきた子、夏バテで疲れている様子の子、、、、様々な子どもたちがいます。
土曜のさくらさく学習会3箇所、なのはなハウスのご飯の写真を並べるとすごいですね!
ボランティアさんが愛情を込めて献立作りから、調理までしてくださっているのがよくわかります。いつもありがとうございます。

学習会①は過去最高の参加者数の17名でした。夏休みの宿題モードなのか、みんなよく勉強しました。元塾講師さんのすすめで、席の並べ替えをし、より勉強に集中できる環境作りを心がけました。お昼はそうめん、かぼちゃの煮付け、おにぎりでした。
学習会②は8名の参加。中学生は受験勉強、小学生は宿題の勉強でした。ボランティアさんが、根気強く勉強に付き合ってくれ、集中力が切れそうになってもなんとか持ちこたえていました。学習会③は4名の参加。予測していたよりも、少ない人数だったのでマンツーマンで頑張りました。どこの学習会も、いただいた旬の素材のかぼちゃ料理でした。

午後のなのはなハウスはボランティアさんの手芸教室で、紙粘土のマカロン作りを行いました。小学女子は大喜びで工作を楽しんでいました。いつも来る男子高校生は調理のお手伝い。料理男子を目指します。
宿題に取り組む姿も見受けられましたが、なのはなハウスで宿題をしたくない子もいるみたいで、ゆっくりしてもいいよ、と声かけしました。ごはんはハヤシライス風ごはん、じゃがやき、かぼちゃサラダ、マクワ瓜でした。いただいた野菜はすべて地元産。旬の野菜を食べれられるって幸せです。野菜のご寄付をしてくださった皆様、ありがとうございました!

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL