【学習会・居場所つくり27週目】

2週連続の台風で、雨の中の開催となりました。学習会は1カ所は行事のためお休みしました。学習会①は珍しくすべて中学生、5名の参加でした。受験生も多く、学生ボランティアと一緒に集中して受験勉強をしました。来週からも部活が終わった中3生が新しく参加する予定です。小学生2名は調理の手伝いをしました。フードバンクさんより頂いた卵をあんかけオムレツやゆで卵にして食べました。学習会③は8名の参加。和室での開催となりました。基礎が身についてない子も多く、この日は基礎の基礎から勉強しました。

午後のなのはなクラブも雨のせいか人数は少なめ。しかし久しぶりの顔もあり、賑やかな時間となりました。スタッフの一人が空気と水を入れて作るサンドバッグを持ってきていて、日頃のうっぷん?(笑)を子どもたちは晴らしていました。昔と比べると、外で思いっきり遊んだりすることが少なくなった現代の子。家庭の環境が不安定だと、なおさらストレスが溜まります。思いっきり、パンチやキックを楽しんでいました。普段おとなしそうな子も思いっきりパンチしていました。笑 思いっきり何かをする、ということって生きる上で大事だなぁと考えさせられました。笑
午後も頂いた卵をオムレツにして夕食に食べました。さくらさく学習会にずっと通ってきてくれている子がこの日はなのはなクラブに来てくれ、勉強した後、調理を手伝ってくれました。「オムレツちょっと柔らかすぎたかなぁ、、、。」と心配する姿も可愛いなぁと感じました。
小中学生組が帰ると、今度は高校生組とのしゃべり場が始まり、いろんな話をすることができました。大人も子どもも気負っていないこんな時間に、子どもたちの本音がでることが多いと思います。本当に家庭のようにゆっくりと過ごすことができて、ちょっとは子どもたちの居場所になりえているのかなぁ、と感じた1日でした。

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL