リクルート次世代教育研究院小宮山院長がお越しくださいました

リクルート次世代教育研究院院長の小宮山利惠子さんが山口県にいらっしゃるということで、
こども明日花プロジェクトのスタッフとの意見交換会を行いました。
小宮山さんはリクルート次世代教育研究院の院長として、教育とテクノロジーの融合を通じて、次世代のこどもたちへの教育を研究、開発そして、世界に広めていらっしゃいます。
リクルートが取り組む教育事業には”スタディサプリ”といって小学校から高校までの動画でを1万本以上収録した教育プログラムがあります。一般のこどもたちのみならず、生活困窮世帯の子どもたちにとっても有効な使い方はできないか、基礎の学び直しや受験対策など、学習支援の分野でどのように取り組みを行うべきか、などを話し合いました。
全国での取り組み、明日花の現状を踏まえながら、大変有意義な意見交換の場になりました。
今後何かしらの形で、事業に反映させていけるのではないかと思います、
●スタディサプリとは?
https://studysapuri.jp/

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL