【1月19日の明日花レポート】

さくらさく学習会では、推薦入試で一足先に受かった子、公立の試験にむけて一生懸命頑張る子、いろいろな受験生の姿がありました。
調理ボランティアさんも、学生ボランティアさんも、それぞれの子どもたちのことを気にかけてくれ、メニューの工夫をしてくださったり、個別に相談にのってくれたりと、本当にありがたいです。

なのはなクラブでは新しい顔も増え、にぎやかな時間となりました。インフルエンザが流行っているので、手洗いうがいを徹底しています。なのはなクラブがおわったあとの振り返りの時間、学生さんと話していると、ボランティアのみなさんは本当によく子どもたちを見ているなぁと感心します。入りたてのボランティアさんをそっとサポートする姿もあり、スタッフも逆に勉強になることがあります。
去年のなのはなで、クリスマス会をしたときには、子どもも大人も一緒になって、わいわいがやがやケーキを作りました。(クリスマスメニューのブログはコチラ

心から楽しそうにしている姿をみて、2019年もこんな場が続くように頑張っていこうと心新たにしました。

 

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL