【こども食堂のいい話(えがお食堂よしき)】

【こども食堂のいい話(えがお食堂よしき)】

毎月1回、市内3ヶ所で、開催している「こども食堂・地域食堂」
最近では高校生や中学生、さらに小学生のボランティアが増えており、
大人のボランティアの皆さんとの温かい交流の様子を見ると、何だかとても嬉しくなります。

8月24日、「えがお食堂よしき」のメニューは、夏野菜のカレーライスでした。
他にもアルク中央店でいただいた野菜など、ボランティアの皆さんが手早く調理して、皆さんに提供しています。
そんな中、地元の方が持ってこられたのは「はすいも」と「そうめん瓜」
高校生のボランティアさんと一緒に調理をするのは、人生の大先輩!
味付けを高校生に任せていました。
最近では、家庭でも見かけることの少ない伝統的な野菜と思いますが、
高校生たちにとっては、未知の野菜・味付けだったのではないでしょうか。
こども食堂の調理室であったこの経験は、
大人のボランティアにとっても、高校生にとっても、記憶に残る触れ合いであったと思います。

 

 

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL