「貧困」と「孤立」を学び、行動するための研修会の開催

【「貧困」と「孤立」を学び、行動するための研修会】
コロナ禍で貧困や格差の拡大が進む今、改めて日本の「貧困」や「孤立」について学び、
個人や地域で何ができるか考え、行動するきっかけとしたいと思います。
共に考え、動き出しませんか。
講師は、長年にわたり貧困問題に取り組んできた湯浅 誠さん。
講演後には意見交換もあります。
多くの方のご参加をお待ちします。
<開催日時>
  1回目 2021年11月27日(土)10:30~12:00
  2回目 2021年12月18日(土)10:30~12:00
      オンラインによる開催(zoom)
<内 容> ※詳細は別添チラシ参照
(1)講演
  NPO法人全国こども食堂支援センター理事長 湯浅 誠
(2)質疑・意見交換
(3)テーマ
  1回目「今の貧困・孤立について学ぶ」
  2回目「貧困・孤立に立ち向かい、誰ひとり取り残さないために」
<対象・申込方法>
 誰でも参加可能(無料)、申込はインターネット、電話
 申込フォームは【コチラ
<後援>山口県・山口県教育委員会・山口県社会福祉協議会
    山口県立大学、(一社)山口県社会福祉士会(依頼中)
<協賛>(一社)山口県中小企業経営者協会(依頼中)
<主催・問い合わせ>
   NPO法人山口せわやきネットワーク
   こども明日花プロジェクト TEL. 090-8065-1481(児玉)
※この事業は休眠預金活用事業の「新型コロナウイルス対応支援助成」助成金により実施します。

私たちこども明日花プロジェクトは
寄附を募集しています
マンスリーサポーター(継続寄附)・ワンタイムサポーター(都度寄附)募集中!
詳しく見る

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL