こども明日花プロジェクト

新着情報

  1. HOME
  2. 新着情報
  3. 令和3年度活動レポート

今年の活動も無事終了しました

さくらさく学習会・なのはなクラブ共に無事に今年最後の活動日を終えることができました。 まだまだ油断ができない状況が続きますが、無事に終えることができ安心しています。 たくさんのボランティアの皆様と支えてくださる皆様に心から感謝いたします。 さくらさく学習会・なのはなクラブからご挨拶申し上げます。 【さくらさく学習会 年末のご挨拶】 今年もたくさんの方々のご協力のおかげで 学習会を続けることができました。 そろそろ受験がせまってきますが、 子ども達の志望校入学を目標として変わらず応援を続けます! 来年もよろしくお願いいたします。 【なのはなクラブ 年末のご挨拶】 今年もなのはなクラブの最後日をこどもたちと過ごせたことを嬉しく思います。 「修学旅行がなくなった」「運動会が短くなった」など少しばかり残念な声を聞くこともあり、まだまだコロナの影響はあるのだなと実感しています。 それでもこどもたちは元気にやってきて、楽しかったこと嬉しかったこと残念だったこといろいろな話をしてくれます。 なのはなクラブがこどもたちの「楽しかった」の1ページになりますように。 今年もたくさんの方々に支えていただきありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年は最終日がクリスマス!ということでさくらさく学習会もなのはなクラブもお楽しみがたくさんありました。 たくさんのプレゼントをいただき本当にありがとうございます。 餃子の王将様よりお子様弁当とカルピスウォータ Flower Factory LITOFU様よりお菓子付きのお花 司法書士さくらばたけ事務所様よりクリスマスケーキ 個人の皆様からお菓子の詰め合わせ  チロルチョコなどはイベントでお菓子の救い取りに!  かわいい袋に詰め合わせのお菓子もいただきました^^ またお米やお野菜の寄付など、今年もたくさんいただきました。本当にありがとうございます! 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

画像:[今年の活動も無事終了しました]

(株)井上商店様から「しそわかめ」の寄付をいただきました

テレビ番組ケンミンSHOWでも山口県民のソウルフードとして紹介されている、 「しそわかめ」500袋を寄付していただきました。 9月18日から始まる「やまぐち・ほっとパントリー」で配布してほしいとご連絡をいただき、お伺いしました。 井上光治社長様はこれまでも様々な社会貢献を実践してこられ、特に子どもたちへの支援にはとても熱心に取り組まれており、コロナ禍でのひとり親家庭など、子育て家庭の苦しい状況を思い、応援したいと話されました。併せて、今後も支援を継続していくとのお申し出もいただきました。 いただいた「しそわかめ」は各会場でお渡しします。 子どもたちがご飯にしそわかめを振りかけて、美味しく食べる様子が目に浮かびます。     【9月30日】 先日、山口市内食品配布会「やまぐち・ほっとパントリー」のために「しそわかめ」をいただいた際、 井上社長様から、「必要ならもっと提供しますよ」と言っていただきました。 早速、10月に県内のこども食堂が実施するフードパントリーで配布させていただきたいとお願いしたところ、快諾いただき、再度、会社に伺いました。 今回は、私たちの活動を井上社長様に紹介し、繋いでいただいた、小林富様(萩市議会議員)にもご一緒いただきました。 井上社長様は小林様に、今後も多くの企業が地域に貢献できるよう、しっかりと呼びかけてほしいと話しておられました。 前回のご寄付が新聞で紹介され、反響があったそうです。 私たちも企業や地域の皆様にもっとご協力、ご支援のお願いをすることを通じて現状を知ってもらい、 活動目的を理解の上、参加の機会を提供することで地域が少しずつ前に進んでいくのではないか、と改めて考えさせていただきました。 井上社長様、従業員の皆様、小林様、これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。  

画像:[(株)井上商店様から「しそわかめ」の寄付をいただきました]

県下一斉フードパントリー「さあ来い夏休み!」ご報告

先月、県内15カ所でこども食堂さんの協力を得て開催したフードパントリー(食品配付会)。 1,350家庭に食品を配付しました。 受け取った皆様から感想をいただきましたので、抜粋をシェアします。 子どもたちの楽しい夏休みに役立っていたらうれしいです。 ご協力いただいた各地域の皆様、ありがとうございました。 今回、各地域で配付を担ってくださったのは、地域のこども食堂を中心とするボランティアの皆さんです。 昨年の春以来、様々な行事や活動が止まっていく中で、多くのこども食堂は弁当や食品の配付などに切り替え、子育て家庭を支え続けてきました。 そしてコロナ禍における2回目の夏休み。 先の見えない状況の中で、子育て家庭の環境はじわじわと厳しさを増しています。 給食も学習も体験も交流もない夏休みは、そんな家庭や子どもたちにとって楽しみなものではなくなっています。 いやいや、夏休みはやっぱり楽しみなものであってほしい。 子どもたちにとって、成長と冒険の時間であってほしい。 そんな願いを込めて、「さあ来い夏休み!」と銘打ったフードパントリー、県内15ヶ所1,350家庭に食品や日用品を配付しました。 自分でレトルトカレーを準備して食べる。 外から帰って棒アイスにかじりつく。 そんな夏休みあるあるなワンシーンで子どもたちの夏を彩ることができたら、こんな幸せなことはありません。 そして願わくば近いうちに、またみなさんと一緒に食事ができることを! 今度は「こども応援食堂」で会いましょう。

画像:[県下一斉フードパントリー「さあ来い夏休み!」ご報告]

5月の活動レポート

さくらさく学習会 兄弟で学習しに来るさくらさく学習会では、小学生が参加している教室もあります。 平川教室で仲良しの女の子たち、実は学校が違うんです。 たまたま学年が一緒ですぐに意気投合。 ドリルや教科書を出せば、「これが一緒!」「ここまでやった!」「やってない!」が始まり、 宿題を始めれば、自習のページ数が多い少ないと言い合いが始まり。(笑) そりゃ、学校が違うんですからね。 なんやかんや言いながら、宿題を終わらせて帰ると意気込んで集中していました。 全部終わって最後の時間に少しだけボランティアさんと絵しりとり。 「ず」の続きの「カニ」の正式名所は…?   なのはなクラブ 今年は早い梅雨入りになりました。 雨の日は恒例の映画上映会です。 何を見るのかいつも悩むのでこどもたちに聞くのですが大体「鬼滅!」と言われます。 いまだ衰えない鬼滅人気を感じながら、今回はミニオンにしました(笑) 映画上映は部屋の半分で、反対側では中学生が宿題をしていますしています。 午前中は部活だったので午後からのなのはなクラブで終わらせて帰るそう。 新1年生なので、まだまだなれない中学校生活です。 宿題のプリントの量も小学生の時とは違います。 がんばれー!中学生! 今回は写真を撮り損ねました。 でも今年の梅雨は長そうなので、まだまだ上映会はありあそうです。

画像:[5月の活動レポート]

さくらさく学習会・なのはなクラブスタート!

令和3年度がスタートしました。 さくらさく学習会・なのはなクラブも今週からスタートです!!   さくらさく学習会は中学3年生が高校へ進学したので、人数がちょっぴり寂しくなりました。 ですが!!新・高校生たちが制服を着て遊びに(?)来てくれました。 新しい生活は大変だろうけど、たまには顔を見せてね^^ そしてお勉強のサポートもよろしく!!笑 湯田教室ではこどもたちが調理のお手伝い♪ サラダの味付けや、 玉ねぎを涙を流しながらむいたり切ったり… おいしいカレーができました!!   なのはなクラブのこどもたちは変わらず元気にやってきました!! 中学生になった男子たち、部活をどうするか相談会がはじまります。 好きな部活に入れますように!! 今日は株式会社池田建設様から新入社員研修の一環として5名の方が参加されました。 (忙しくて写真を撮り損ねました。すみません!!) みなさん緊張して来られましたが、明日花の新人スタッフと同級生の方がいてびっくり!! 一気に緊張がほどけました^^ 名刺を交換すると「入社して初めての名刺交換です!」と言われ、逆に私が緊張してしまいました笑 外遊びも全力で!! お兄さんお姉さんとたくさん遊んでこどもたちも楽しそうでした。 来週も5名の方の参加予定です。 お待ちしています^^   学習会も居場所も5年目を迎えます。 小学生だった子が中学生になり、中学生だった子は高校生になり… こどもたちの成長を感じるとともに、抱える課題は変化していっていると感じています。 進学や就職、思春期ならではの悩みと様々です。 私たちもできる限りの支援をしていきます。 今年度もどうぞよろしくお願いいたします!!

画像:[さくらさく学習会・なのはなクラブスタート!]

ページ上部に戻る